友達のすすめでハイフ行ってきた!

友達のすすめでハイフ行ってきた!

リフトアップ画像
これまでいろんなスキンケアを試してきた私。

もちろん日々のスキンケアは大事なんだけど、最近はプラスアルファのケアに興味ありありです。

前にBBLフォトフェイシャルの話をしましたが、今回ハイフについて語って行こうかと思っています。

私が最初にハイフをしったのは友人と美容の話をしていたときでした。

ハイフがめちゃくちゃ効くらしいという所から、気になってネットで調べてみることに。

ハイフは特殊なレーザーを肌に照射する事で顔の筋肉を引き締め、コラーゲンの生成を促して美肌にしてくれる効果があるんです。

人間は歳を重ねると筋肉が衰えはじめます。顔面の筋肉も同じでほうっておくとどんどん衰え始め、重力に従い皮膚と一緒に下へ下がっていってしまいます。

またコラーゲンの生成力も加齢と共に下がっていくので、歳を取ると肌の弾力が失われ、肌がくすみやすくなっていきます。

ハイフを行なうことでリフトアップ、肌のトーンアップが叶うのです。

特にリフトアップ効果に関しては抜群らしく、1度の施術でも違いを実感できるくらい効果が高いんだとか。

ハイフはエステと美容クリニック両方ありますが、エステハイフでもバッチリ効果を実感している人が多い印象でした。

私は現在31歳ですが、今目下で気になっているのがほうれい線です。

午後になると化粧が崩れてほうれい線の跡が残ってしまうのが気になっていました。

家族に私のほうれい線の話をすると「それほど気にならないよ」と言ってはくれるのですが、自分にしか分からない悩みってありますよね。

そこで私はハイフを試してみることにしました!

沖縄ハイフで検索してみると、結構やっている所ってあるんですね!

その中でもきになったのがセルフで行なうハイフです。

最近セルフエステをちらほら見かけますが、普通のエステとの違いはセルフの方が圧倒的に施術料金が安い(笑)

ハイフもセルフでできるサロンがあったので、そこに行ってみることにしました。

私はエステサロンで働いたこともないし、機械の使い方や正しい照射の仕方なんて分からないから不安でしたが、ホームページを見てみると、しっかり機械の使い方や照射の仕方をレクチャーしてくれるようで初心者でも安心して通えるとのこと。

ハイフの照射はAモードとBモードがあり、2つの光を顔に照射していきます。

Aモードは肌の真皮質に届き、コラーゲンを生成する繊維芽細胞の働きを活性化させ、コラーゲンの生成を促す効果があります。
Aモードの効果はハイフを行なった翌日や翌々日に「化粧のノリが良くなった」「顔のトーンがアップした」と変化に気づく人が多いんだそう。
でも私の場合は、施術をした直後から肌の質感の変化に気づけましたよ。

またBモードは肌の筋肉にまで光が届き、筋肉をひきしめてたるみを改善させています。
私がもっとも気になっていたほうれい線ですが、照射する時にほうれい線に直接光を当てるよりも、ほうれい線の上を集中してやった方がより引き上がるというのを教えてみらえました。

上から下にさがる事でほうれい線ができるから、上を引き締めることで下にさがらなくなり、ほうれい線が薄くなるんだそう。

ちなみにリフトアップ効果は、施術直後すぐ実感することができました!

正直効果は半信半疑な部分があったので、セルフの安い価格でこんなに実感できるなら、かなり良いなと思いましたよ(*^_^*)

ハイフの効果持続期間は2週間だそうで、始めの4回は2週間おきに通えば効果が定着視しやすく、あとは1ヵ月おきでも大丈夫という風にスタッフさんが言っていました。

価格も安くて効果も高いから、コレは通う価値あり!

いつまでも若くみられるように、今から頑張ります!